share house gifu

JapaneseEnglish

お問い合わせ番号090-4252-5511

電話受付時間 9:00~19:00/メールは24時間受付中!

お問い合わせはこちら

  • シェアハウスとは?

    「シェアハウス」とは、ひとつの家を複数の人と共有して暮らすことです。
    各入居者が最低限のプライバシーを確保できるよう、部屋にはそれぞれ鍵付きの個室を利用します。
    キッチンやリビング、シャワーなどは住人みんなで共有して利用しますが、
    一人暮らしでは中々手が届かない広々として開放的なリビングや毎日の料理が楽しくなるような豪華なキッチンを利用することができます。
  • ルームシェアとシェアハウスは違うの?

    ルームシェアと違い、シェアハウスは運営事業者が介在し入居者を募る形態です。
    友達同士のルームシェアの場合、同居人が退去すると家賃の負担が増額しますがシェアハウスではそのような心配もございません。
  • どのような人がシェアハウスに住んでいるの?

    日本人入居者のほとんどが、ごく普通の社会人です。また、海外への移住経験がある方も多く住まれています。
    外国人入居者は欧米・アジアなどからの留学生の方や、企業のインターンシップで来ている方、また、ワーキングホリデーで日本語教室などで日本語を学びながらお仕事をしている方、語学教室(英会話スクール等)で先生をするために来日されている方など様々な方が住まれています。
SHNの統計データ
  • シェアハウスの魅力は?

    シェアハウスの魅力は、なんといっても「人と人との交流」です。
    家に帰れば「おかえり!」と言ってくれる相手がいたり、職場では口にできない悩みを相談できる仲間がいたり、コミュニティを通して、視野が広がったり、気分転換ができたり・・・
    また、外国人と一つ屋根の下で一緒に生活することで、英語が上達するなどもシェアハウスの魅力として挙げることができます。入居時の費用も安く抑えることが出来るのもシェアハウスの魅力です。
1位 2位 3位

毎日を楽しく過ごしたい (今のライフスタイルを変えたい!)

国際交流に興味がある (外国人の友達を作りたい!)

入居費用を抑えたい (家具家電付きで仲介手数料も不要!)

入居時の初期費用比較

デジポットとは保証金のようなもので、共益費を除いた家賃の1ヶ月分です。退去時に15,000円~30,000円(部屋のタイプによって異なります)を差し引いた金額を返金いたします。また、シェアハウスの場合ですと仲介手数料や礼金などはいただきません。

毎月の費用比較

シェアハウスの共益費には水道電気ガス、インターネット、トイレットペーパーや掃除用洗剤など消耗品などの料金が含まれています。
月に掛かる費用ではワンルームマンションと比べシェアハウスの方が安く済ませることができます。
ただ、「安いから住みたい」という理由ではなく、「どうせ毎月同じように家賃を払うなら少しでも価値のある方にはらいたい」という理由でシェアハウスを選択されます。
また、シェアハウスの場合、個室以外にも広いリビングや大きなキッチンも利用できるので、1LDKのお家に住むようなイメージになりお得感があります。

シェアハウスに向いている人の特徴

広いリビングでみんなと和気あいあい暮らしたい

ホームパーティなどをして楽しい日々を過ごしたい

知らない土地での一人暮らしが不安

今までとは違うライフスタイルを確立したい

海外の人と交流を深めて語学習得をしたい

逆に
シェアハウスにあまり向かない人の特徴

几帳面、神経質で他人に干渉しすぎる

住むところが無くてとりあえずシェアハウスに住もうと考えている

自分の価値観を他人におしつける

片づけ魔、逆に片づけが全くできない

入居者のメリット

広いリビングがあり、設備が充実している

女性はセキュリティ面で安心できる

友達ができて、コミュニティが広がる

異文化交流を通して、語学の勉強や貴重な経験ができる

家具家電付きだから、入居時の費用が安く済む

共同生活なのでハウスメイトがたてる物音が気になったり、キッチンやお風呂などを使いたい時に津買えなかったりするかもしれませんが、そのようなデメリットをあまり気にしない方は上記のメリットを享受でき、シェアハウスで楽しく快適に生活することができると思います。

PAGE TOP

名古屋で外国人と日本人が一緒に生活する
シェアハウス

SHARE HOUSE NAGOYA

〒468-0074
名古屋市天白区八幡山103 八事裏山ハイツ 1F
TEL 052-680-9180